「薫寿堂 HA KO」〜木箱 5枚入り

¥ 2,000

置いて香り
焚いて広がる
紙のお香です。

葉っぱのお香5枚入りの箱タイプです。
季節ごとに和の趣のある5種の香りを詰めました。
ちょっとした贈り物にもどうぞ。


*種類
「Spring」
植物がいきいきと芽吹く、春の香りのセットです。 風情ある枝垂桜の葉に新茶の香りを込め、和菓子でおなじみ柏の葉には本格的な 春の訪れを告げる沈丁花の華やかな香りを、味覚でも春を知らせてくれる山椒の 葉には山椒の香りを込めました。

内容物:No.1 スパイシージャスミン・No.2 アガーウッド・春の山椒・春の沈丁花・春の緑茶、不燃性フェルト

「Summer」
目や耳だけでなく「香りで涼む」夏の香りセットです。
植物が青々と生い茂り、生命力の強まる季節。
夏を代表する笹の葉に広がる苔の風情ある香りを、アサガオの葉には菩提樹の華 やかな甘い香りを、生茂るアラカシの葉には清涼感ある薄荷の香りを込めました。

内容物:No.1 スパイシージャスミン・No.2 アガーウッド・夏の苔・夏の菩提樹・夏の薄荷、不燃性フェルト


*愉しみ方について
「置いて楽しむ」
お気に入りの場所に置くだけで豊かに香ります。
香りは気温や湿度で変化しながら約3ヶ月続きます。

「焚いて愉しむ」
煙を燻らせながら香りが空間全体に行きわたります。1枚約5〜7分間燃焼し、消臭・抗菌効果を発揮します。
少しづつ燃焼させても充分に香ります。

「包んで楽しむ」
お手紙やご祝儀・お香典に添えると心づかいが届きます。


*お香の歴史「発祥の地」
お香発祥の地、淡路島で126年続く老舗の薫寿堂から、日々職人たちの手によって丁寧に1枚ずつ生み出されています。

日本の香の発祥の地から
「日本書紀」の香に関する最古の記録に、淡路島に沈水(ちんすい)が漂着したと記されています。海と山に囲まれ一年を通して温暖な気候風土のため、現在もお香の生産量日本一の場所として、香りの歴史が島の随所に息づいています。


*薫寿堂
創業120余年、淡路島で1893年(明治26年)に創業して以来、品質にこだわったお線香やお香を丁寧に製造してきました。今の暮らしに馴染む新しい「香」のあり方を日々探求しています。

株式会社 薫寿堂
〒656-1521兵庫県淡路市多賀1255-1
0120-756-583
9:00-17:00 (土・日・祝・夏期・年末年始を除く)

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 1,000円

※15,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items
  • 「薫寿堂 HA KO」〜BLACK BOX 6枚入り
    ¥ 3,300
  • 「薫寿堂 HA KO」〜葉っぱのお香
    ¥ 420
  • 「薫寿堂 HA KO」〜葉っぱのお香
    ¥ 420